« ホットヨガ(一六四回目) | トップページ | 映画『ノーボーイズ,ノークライ』 »

2009.10.04

戦利品はアンティーク素材のペンダント

ホットヨガ(一六四回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m オープンしたばかりの京都店のスタジオは、とてもきれいな空間に仕上がっていました。何と言っても、大きな荷物を詰め込むことのできる横幅の広いロッカーがうれしかったですね。新しいお店がオープンするときに、横幅の広いロッカーが採用されたということは、おそらくロッカーの横幅を広くして欲しいという強い要望があったのだと思います。その要望に応えてくださる姿勢がうれしいですね。

 京都店でホットヨガのレッスンを受けたあと、スタジオ近くのレストランで昼食をとった私は、市バスに乗り、東寺へと向かった。京都へはしばしば足を運んでいるので、私は京都市バス専用カードを持っている。二千円で二千二百五十円分利用することができるので、日を改めて繰り返し市バスを利用することがわかっている場合はお得である。ちなみに、同じ日のうちに、京都市バスを使ってあちらこちらに移動する場合は、バス専用カードよりも一日乗車券のほうが断然お得である。

京都市バス専用カード。一日に二回までの利用なら、こちらがお得

 さて、何を隠そう、午後から控えていた用事とは、毎月二十一日に行われている東寺・弘法さんの市に出掛けることである。ちょうどシルバーウィーク中とあって、東寺に向かう市バスの中はひどく混雑していた。当然のことながら、東寺もたくさんの人たちで賑わっていた。

東寺・弘法さんの市

 同じような出来事を綴るときは、他の記事を間に挟み込んでいるので想像し難いかもしれないが、実際のところ、四天王寺の大師会(だいしえ)に足を運んだのは、東寺に出掛ける前日のことである。つまり、二日間連続でホットヨガのレッスンを受けた上に、骨董市に足を運んだというわけだ。

 前日の四天王寺の大師会のときも思ったが、最近の骨董市で売られているものは、大多数の人たちには見向きもされないようなガラクタもあるが、世の中の流行を意識したものも多い。例えば、パワーストーンのブレスレット、布ナプキンなどは、以前はそれほど見掛けることはなかったのに、最近はあちらこちらのお店で売られている。私は、パワーストーンのブレスレットが好きでいくつか身に着けているのだが、残念なことに、骨董市で売られているパワーストーンは、にわかパワーストーンのようなものが多く、あまりパワーを感じることができなかった。店先に並べておけば売れるので、大量生産しているといった感じなのである。また、形も丸いものが多く、石を平べったくして、肌への密着度を高くしているパワーストーンを求めている私としては、なかなか良いパワーストーンに巡り合うことができなかった。

 おまけに、骨董市で売られている布ナプキンはひどく高かった。布ナプキンの市場を知らず、多少値段が高くても、思い切って求める人がいるのかもしれないが、ネットオークションなどで販売されている布ナプキンが一枚数百円程度だとしたら、骨董市で売られている布ナプキンは、その三倍程度の値段が付けられていた。いくら私が布ナプキンの使い心地の良さを実感しているとしても、一枚千数百円もする布ナプキンを買おうとは思わない。パワーの感じられないパワーストーンからも、ひどく高価な布ナプキンからも、何となく世の中を流行を意識して、利益を追求し過ぎているように思えて仕方がなかった。

 実は私には、今回の東寺・弘法さんの市で手に入れたいお目当てのものがあった。それは、スーベニールの部屋を運営されている長岡さんの手作りのペンダントである。前回、東寺に足を運んだとき、長岡さんの作品をじっくりと拝見したものの、購入する決心が付かずにそのまま帰宅したところ、あとから気になって気になって仕方がなかったのだ。そこで今回は絶対に購入しようと思い、鍵の入ったペンダントを購入させていただいた。この、一度拝見したら忘れられない不思議なアクセサリは、溶かし込んだ樹脂にニューヨークで仕入れたアンティークな素材を添えて、一週間ほど寝かして固めているのだそうだ。

今回、購入したスーベニール製のペンダント(上:表、下:裏)

 いやはや、本当に素晴らしい。長岡さんは、商品を包んでくださるときもとても丁寧で、商品のほかに、名刺と小さな造花を添えてくださった。鍵付きのものは一つ三千五百円と、手作りの品としては少々割高ではあるものの、購入しなければ気になって仕方がなくなるような、とても不思議でなアクセサリである。きっと、長岡さんの熱き想いが、一つ一つのアクセサリの中にたっぷりと込められているのだろう。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 念願のアクセサリを購入することができて、とてもうれしく思っています。長岡さんは、手作りの品を精魂込めて製作され、プライドを持って販売されている方だと思いました。この素敵なペンダントを着けても、夏場はにぎやかなTシャツを着ているのでなかなか目立ちませんが、秋になり、大人しいシャツを着るときには、きっと私の胸元で映えることでしょう。(笑)

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« ホットヨガ(一六四回目) | トップページ | 映画『ノーボーイズ,ノークライ』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/46400473

この記事へのトラックバック一覧です: 戦利品はアンティーク素材のペンダント:

» 骨董市で探す オークション出品 品 /ご迷惑でしたらお手数ですが削除してください。 [骨董市で探す オークション出品 品 ]
ごめんなさい。間違えてトラックバックしちゃたかもしれません。あなたのサイトの片隅にちょこっとだけリンクさせていただければ幸いです。ありがとうございます。ご迷惑でしたらお手数ですが削除してください。... [続きを読む]

受信: 2011.07.22 04:17

« ホットヨガ(一六四回目) | トップページ | 映画『ノーボーイズ,ノークライ』 »