« 映画『GOEMON』 | トップページ | 戦利品はマグカップと腹巻 »

2009.09.24

ホットヨガ(一六三回目)

映画『GOEMON』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 本作を鑑賞された方たちのブログを拝見すると、比較的辛口のレビューが多いようですね。時代劇が現代風にアレンジされると、歴史を歪められているような感覚に陥ってしまうのでしょうか。そう言えば、先日鑑賞した映画『火天の城』は、その時代の雰囲気を忠実に再現しようとしていましたね。本作とほぼ同じ時代が描かれた作品なのに、作り手によって表現方法が大きく異なっているのは面白いと思います。

 久し振りに南森町店でホットヨガのレッスンを受けた。我が家から南森町店までは、JR線一本で足を運ぶことができるのだ。今回参加したのは、六十分のフリースタイルのレッスンである。フリースタイルというと、今はなき京都駅前店でフリースタイル ビューティ ピラティス(60分)のレッスンを受けたことが記憶に新しい。フリースタイルのレッスンには様々なコースがあるのだが、詳細を確認しないままレッスンに臨んだところ、何と、F1-「フリースタイル 骨盤(60分)」というレッスンだった。説明には、骨盤周りをほぐしながら骨格全体を調整しますと書かれている。おおお! 私が普段、意識して調整したいと思っている骨盤をほぐしてくれるという、願ってもないレッスンである。

 それほど楽しみにしていたレッスンだというのに、家を出るのがついつい遅くなってしまい、ロッカールームで着替えを済ませて時計を見てみると、既にレッスン開始後五分が経過していた。それでも私はトイレにこもり、レッスンに着るTシャツの写真をカメラに収めたあと、スタジオに駆け込んだ。

 スタジオに入ってみると、既にウォーミングアップのストレッチが始まっていた。驚いたことに、シルバーウィーク真っ只中のレッスンだったためか、参加者は私を入れてわずか八名しかいなかった。今はなき神戸店のレッスンで、参加者が四名しかいないレッスンを受けたことがあるが、インストラクターの想いが参加者全員に行き渡るような密な距離感がとても心地良かった。人と会って話をするときもそうだが、人数が少なければ少ないほど密な交流を実現させることができる。大勢で集まって最大公約数の話をするよりも、人数が少なくて密な会話が実現されるほうが、私には心地良い。

 骨盤コースを担当してくださるインストラクターからは、とても不思議な雰囲気が漂っていた。何と言ったらいいのだろう。人間像が、身体を根本から支える骨盤そのものだった。良く、「地に足のついた」などという表現が用いられるが、骨盤同様、ヨガの知識を根本から伝授してくださりそうな、どっしりとした揺らぎのないイメージのインストラクターだった。

 ウォーミングアップのストレッチのあとは、両足を開いて足の裏同士を合わせて座り(がっせきのポーズ)、そのまま前かがみになるポーズを取った。そのとき私は、普段、詰まりがちだった左の鼻が楽に通って来るのを実感した。もしかすると、鼻の詰まりは骨盤の歪みと関係していたのだろうか?

 実は、いつも私が拝読しているメルマガに、以下のようなことが書かれてあった。

左の鼻で呼吸をすると、副交感神経が刺激されて骨盤が緩み、心も穏やかになり、体液がアルカリ化します。
右の鼻で呼吸をすると、交感神経が刺激されて骨盤が締まり、心は興奮して、体液が酸性化します。
正常ならば、これを繰り返すわけですからバランスが取れていて感覚も敏感に保たれるのです。
つまり、食欲も異常にはなりません。

 私の鼻は、普段、左だけが詰まりやすいために、左の鼻で楽に呼吸することができずに、自律神経のバランスが崩れていたのかもしれない。骨盤をほぐすことで、左の鼻の通りが良くなるのだとすると、自律神経も整って来るのだろうか。

 他にも、骨盤コースでは、猫のポーズとそのアレンジされたポーズなどで、下半身を動かすレッスンが多かった。やはり、左右均等にポーズを取ることが大切らしく、ポーズを取っているうちに骨盤の歪みが調整されて行くようである。六十分の骨盤コースのレッスンのあと、私は言いようのない満足感に包まれていた。

今回のレッスンのときに着ていたTシャツ。何の神様であるのかは不明(苦笑)

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 骨盤コースは、今はなき京都四条通店で人気のレッスンだったそうです。骨盤を調整したい人にとっては痒いところに手の届くレッスンで、充実感がありましたね。実は今回のレッスンに持参した水が、スタジオに着いたときにおおかた漏れてしまっていました。どうやら私の不注意で、保冷専用ボトルのキャップが緩んでしまっていたようです。予備に持参した水で何とかしのぐことができたのですが、保冷専用ボトルに海洋深層水をたっぷり入れて持参したのにもったいないことです。(苦笑)

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『GOEMON』 | トップページ | 戦利品はマグカップと腹巻 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/46306433

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(一六三回目):

» 暇つぶし [暇つぶし]
暇潰しとは、時間に余裕がある時に、しなければならない事以外の行為を行うことによって、時間を消費する行為です。暇つぶしの方法や暇つぶしに適したサイトを紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009.09.25 09:32

» 秋の味覚 [東京不動産]
総額1000万円プレゼント!秋の大収穫祭開催中です! [続きを読む]

受信: 2009.09.25 11:07

« 映画『GOEMON』 | トップページ | 戦利品はマグカップと腹巻 »