« 難しいトイレ(5) | トップページ | 高額通信費の代わりに得たもの »

2009.08.27

難しいトイレ(6)

難しいトイレ(5)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。失くしたメディアを少しだけ探してみたのですが、見付かりませんでした。メディアが見付からないと、新たな旅行アルバムを作成することができません。というわけで、今回もガンモからの借り物の画像でトイレの話を書かせていただくことにします。

 あれは確か、パリの地下墓地カタコンブを出て間もなくのことだった。私たちは喉も渇いていた上にトイレにも行きたかったので、カタコンブ近くのスーパーに入った。しかし、そこで飲み物は調達できたものの、トイレをお借りすることはできなかった。がっかりしながら通りを歩いていると、目の前にパリの公衆トイレが見えて来た。トイレに行きたいと思っていたときに、パリで公衆トイレに出会えるのは実にラッキーである。しかも、パリでは最近、公衆トイレの利用料金が無料になったのだ。私は、実にタイミング良く現れた公衆トイレを利用しようと、公衆トイレの周りをぐるっと回ってみた。

パリの公衆トイレの外観
(撮影:ガンモ)

 しかし、これまでの私たちの経験から言えば、こうした公衆トイレは壊れていることが多い。ロンドン郊外のグリニッジにあった公衆トイレのように、用を足している最中に扉が開いてしまったらどうしたらいいのだろう。そんな心配もなかったわけではないのだが、これからまだまだパリの街を散策する予定だったので、私は思い切ってこの公衆トイレに入っておこうと思った。

 ところが、使い方が良くわからない。扉を開けるには、一体どこを押せばいいのだろう。そんなことを思いながら、物珍しげに公衆トイレを眺めていると、通行中の男性がささっと公衆トイレのボタンを押して、「どうぞ」と扉を開けてくださった。パリの人たちは観光客に優しい。私はその男性にお礼を言い、開いた扉の間から恐る恐る中を覗き込んだあと、中に入った。

パリの公衆トイレの便器
(撮影:ガンモ)

 中を見て驚いたのは、便座のない、とても不思議な便器だったということだ。便座がないので、私は中腰になって、お尻を浮かせたまま用を足した。その昔、日本のおばあちゃんたちは、田植えの最中にこんな格好をしてどこかで用を足したかもしれない。今、私が取っているポーズは、きっと伝統的なポーズなのだなどと自分に言い聞かせた。

 ところが、いよいよ流す段階になって気が付いたのだが、便器を洗い流すためのスイッチがどこにもないのだ。トイレの仕掛けに注目してみると、このトイレは折り畳み式のように見えた。どうやら扉が閉じられたときに、トイレを丸ごと洗浄する仕掛けがあるらしい。そこで私はトイレから出て、扉を閉めるボタンを押してみた。すると、扉が閉まるとともに、何やらトイレの中で洗浄が始まっているようだった。やれやれである。私に続いて、ガンモがこのトイレを利用したのだが、ガンモが使用するときには、確かに便器はきれいに洗浄されていた。

 ちなみに、通行中の男性が何故、この公衆トイレが現在使用中でないことを見抜いたかというと、公衆トイレのボタンの色で、現在使用中か空いている状態かがわかるようになっていたようだ。

Occupied:こちらは、使用中の状態
(撮影:ガンモ)

こちらは、空いている状態
(撮影:ガンモ)

 通行人の男性は、このボタンを見て公衆トイレの状態を確認し、私に扉を開けてくださったようである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 意外にも小さな便器で驚きました。しかも、男性用とも女性用ともつかぬ中性的な便器でありました。(苦笑)扉が閉まると、トイレ全体を洗浄するなんて、日本人には思いもつかない発想ですよね。確かに、去年、フランスの別の地域で、便座を水洗するトイレにも出会っていますので、あまり驚きませんが・・・・・・。(苦笑)

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 難しいトイレ(5) | トップページ | 高額通信費の代わりに得たもの »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/46049831

この記事へのトラックバック一覧です: 難しいトイレ(6):

« 難しいトイレ(5) | トップページ | 高額通信費の代わりに得たもの »