« 沼津港飲食店街 | トップページ | 映画『スター・トレック』 »

2009.07.09

現代版東海道五十三次を行く

沼津港飲食店街の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 静岡県というと、みかんの産地でもありますよね。私は、同じくみかんの産地である愛媛県の出身であります。静岡県がみかんの産地であると知った小学生の頃から、私の中には静岡県に対するライバル意識のようなものが芽生えていました。別に、私の実家やその周辺でみかんを栽培していたとか、そんなことは一切ないはずなのに、どういうわけか、ライバル意識が芽生えてしまったのです。この不思議な感情は、みかんの産地として愛媛県に常にトップでいて欲しいという、愛国心ならぬ愛県心なのでしょうかね。

 私たちは、途中、東名高速道路の日本平パーキングエリアと伊勢湾自動車道の御在所(ございしょ)サービスエリアで休憩を取った。行きは東名高速道路をまっすぐ走って来たので、帰りは新しい伊勢湾自動車道を通ってみようということになったのである。

 夕方であるにもかかわらず、伊勢湾自動車道は空いていて、とても気持ちが良かった。海を眺めながら走る高速道路というと、すぐに思い浮かぶのがガンモの実家に近い瀬戸大橋周辺である。伊勢湾自動車道には、瀬戸大橋に似た大きな橋が設置されていた。

伊勢湾自動車道

 ああ、交通量が少なくて本当に気持ちがいい。この先もずっとこんな道路が続けばいいのにと思った。あまりにも気持ちがいいので、思わず、その周辺に住んでいる友人に、伊勢湾自動車道の写真を携帯電話のメールに添付して送付しようかと思ったりもしたのだが、「一体それが何になる?」と思い直し、踏み止まった。相手がそんなメールを受け取ったところで、私たちは高速道路を走り続けているのだから、どうすることもできない。メールを送信したとしても、単に自己満足のメールに過ぎないではないかと思ったのだ。

 快適だった伊勢湾自動車道を抜けたあと、少し渋滞はしていたものの、私たちは二十一時過ぎに無事に我が家にたどり着いた。熱海で朝食をとったのが十時頃だったので、およそ十一時間の旅を続けたことになる。

 考えてみると、今回、私たちがカングーで走ったルートは、ほぼ東海道五十三次とかぶっている。昔の人たちは、ここを何日も掛けて歩いたわけだ。それを思うと、高速道路の料金所はかつての関所に相当し、途中のサービスエリアやパーキングエリアは宿屋に相当するのではないか。もちろん、政治的な意味合いの強い関所を、高速道路の建設費や運営費を収集する目的で設置された料金所と同列で見るのは少々無理があるかもしれない。それでも、昔は関所を通る度にビクビクしていた人たちがいるというのに、今ではETCさえあれば、人を介することなく容易に関所を通り抜けられるのである。

 それにしても不思議なものである。こうして昔よりも高速で移動できるようになった分、私たちには余暇が増えてもいいはずなのに、現代人がこんなにも時間に追われ続けているのは何故なのだろう。増えた余暇にどんどん新たなる予定を詰め込んで、アップアップしているのだろうか。途中、長い長い休憩を入れながら、およそ十一時間で東海道五十三次を移動できる時代になってたとしも、すべてが相対的にスピードアップしてしまっては、決して豊かな時代になったとは言えないのかもしれない。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 一泊二日の旅なのに、往復千キロ以上をカングーで移動したため、長い長い旅になりました。しかし今回の旅で、ガンモはすっかり自信をつけたようです。高速道路の料金も安いので、カングーに乗ってもっといろいろなところに行きたいなどという新たな野望が沸き上がって来たようです。しかし、私が運転免許を持っていないので、運転手はガンモだけになってしまうんですよね。今回もガンモが一人で頑張ってくれました。ガンモよ、本当にお疲れさんです。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 沼津港飲食店街 | トップページ | 映画『スター・トレック』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現代版東海道五十三次を行く:

» レイヤー うしじま サイコー [レイヤー うしじま サイコー]
正気の沙汰とは思えないエロさ!サブカル露出系コスプレイヤー うしじま いい肉(うしじま・いいにく) [続きを読む]

受信: 2009.07.10 09:35

» 携帯電話 価格 [サラリーマン「再起動」マニュアル]
現代版東海道五十三次: ガンまる日記 あまりにも気持ちがいいので、思わず、その周辺に住んでいる友人に、伊勢湾自動車道の写真を携帯電話のメールに添付して送付しようかと思ったりもしたのだが、「一体それが何になる?」と思い直し、踏み止まった。相手がそのメールを受け取ったところで、 ...(続きを読む) 最近は、食欲がありすぎて〜〜困るよ。女性の【お笑い芸人】さん達が、次々とこぞって、”ダイエット”に成功している。ダイエットの秘訣って、いったいなんだぁ?.......(続きを読む)インテルのx86プロセッサ... [続きを読む]

受信: 2009.07.10 10:19

« 沼津港飲食店街 | トップページ | 映画『スター・トレック』 »