« 映画『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』 | トップページ | すずらんの湯(10) »

2009.05.01

ホットヨガ(一四七回目)

映画『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 皆さんはゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか。お天気も良いので、ご家族でお出掛けの方も多いかもしれませんね。私は、四月二十九日から八連休に入っています。とは言え、普段、いろいろなことを後回しにしながら生きているせいか、なすべきことがてんこ盛り状態であります。おまけに、八連休のうちにせっかく慣れて来た早起きのリズムを崩したくないために、毎朝五時半には起きています。ゴールデンウィークが終わって、また新たなリズムを作り上げるのは大変ですものね。予定を消化するためにあちらこちら飛び回っているせいでしょうか。相変わらず毎日が盛りだくさんなので、上海の残りの記事を書くにはもう少し掛かりそうです。(苦笑)

 八連休の初日は、久し振りに神戸店で七十五分のベーシックコースのレッスンを受けた。最近の神戸店は、かつて良くお話をさせていただいていたインストラクターと顔を合わせることが少なくなり、ちょっぴり寂しい。入口の扉を開ける度に、かつて良くお話をさせていただいていたインストラクターが受付に立っていてくださらないだろうかと期待を膨らませるのだが、ここ三ヶ月ほど、ずっとお目に掛かれないでいる。勤務されている時間帯が合わなくなってしまったのか、それとも退職されたのか、受付で顔を合わせるスタッフに確認させていただくのも何だか失礼な気がして、良くわからないままの状態だ。

 着替えを済ませてスタジオに入ってみると、ヨガマットは三列に渡って合計二十一枚も並べられていた。私の知る限り、神戸店のスタジオでヨガマットが三列に渡って並べられているのは初めてのことである。しかし、途中でキャンセルがあったのか、レッスンの最終的な参加者は十九名だった。

 今回のレッスンを担当してくださったのは、驚いたことに、神戸店で初めて顔を合わせるインストラクターだった。私が神戸店に通い始めてからもうすぐ三年が経とうとしているというのに、これまで一度も顔を合わせたことのなかったインストラクターがレッスンを担当してくださったのだ。神戸店には、これまでお見掛けしなかったインストラクターも数名勤務されているので、神戸店で勤務されているインストラクターに動きがあったことは確かなようだ。

 私は、初めてのインストラクターがどのように私たちを導いてくださるのかについて注目した。もしもインストラクターになりたての新人インストラクターなら、どこかぎこちない面を見せてくださるかもしれない。そんな期待もあったのだが、初めて顔を合わせたインストラクターはレッスンに慣れていらっしゃる様子だった。ということは、他の支店から転勤して来られたインストラクターなのかもしれない。

 インストラクターの身体は細く、常に骨盤が前を向いているような状態で、骨盤の形がどことなくだらしのない私とは腰回りの形が異なっていた。私の身体は、もはや私の身体であるとは思えないほど言うことを聞いてくれないこともあるのだが、インストラクターの身体は、インストラクターの意志通りに動いているように見えた。骨盤の形が悪いと、骨盤の周りに余分なお肉がどんどん付いて来るように思う。インストラクターの身体が細いのは、やはり骨盤の形が良く、余分なお肉の付きにくい状態を保っていられるからだろう。私は長いまつげのインストラクターを見ながら、そんなことを思っていた。

 ところで、私が購読しているメルマガに、骨盤の状態を調べるための方法が紹介されている。それは、自分の決めた位置に目を瞑って立ち、膝が腰の高さに来るようにして大きく手を振って五十回足踏みをするというものである。その結果、自分の決めた位置からどのようにずれたかで、骨盤の状態を知ることができるという。

 目を瞑ったまま五十回足踏みをすると、時には回転してしまう人もいるらしい。そういう人は、骨盤のずれが特に大きい人だという。前後にずれてしまった人は、頭(神経)がくたびれているそうだ。特に、前に行く人は神経が過敏になりがちで、消火器も弱っているそうだ。後ろに行く人は過食になりがちで、便秘にもなりやすいそうだ。前後にずれている人の場合、つま先立ちとかかと立ちを交互に繰り返す体操をすることで、骨盤のずれが矯正されるらしい。ちなみに、私は五十回どころかほんの十回程度足踏みしただけでどんどん前に移動してしまった。

 参考までに書いておくと、左にずれてしまう人は、重心が右足にかかっていて、胃腸が弱く、女性なら婦人科系のトラブルを起こしやすくなっているそうだ。右にずれてしまう人は、重心が左足にかかっていて、呼吸器が弱く、喘息や肺炎を起こしやすくなっているそうだ。左右にずれる人は、足を腰幅に開き、ずれたほうの足を半歩前に出して垂直に起き上がる体操を繰り返すことで骨盤のずれが矯正されるらしい。

 というわけで、最近の私は、骨盤や股関節に着目しているのである。ちなみに、今回のレッスンで着ていたTシャツは、ちょっと派手目の梵字のオーンのTシャツである。

オーンのTシャツ

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 自分のホームのように感じていた神戸店で、これまでお話をさせていただいていたインストラクターとお会いできないのはほんとに寂しいものです。思えば、私は彼女たちの存在を自分の基盤にしていたのですね。そう言えば、神戸店の会員さんの顔ぶれもずいぶん変わって来ているように思います。以前、良くお見掛けしたフリーパス会員さんたちも、今ではまったくお見掛けしません。もしかすると、既に退会されてしまったのかもしれません。もしそうだとすると、彼女たちは頂点を極めたために、新たな頂点を目指すために環境を変えたのかもしれません。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』 | トップページ | すずらんの湯(10) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/44868982

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(一四七回目):

» 犬 病気 [犬 病気]
犬の病気で、人間のように言葉や文字で、ここが痛いとか、あそこが具合悪いとか、伝えることができません。 [続きを読む]

受信: 2009.05.02 17:22

» ダイエットとは? [ダイエット☆口コミ評価.jp]
ダイエットの語源は、政策や方針を意味します。つまり、本当のダイエットとは、太ってしまった自分の生活習慣を見直して改善する事なのです。しかし、一般的には「ダイエット=減量」として捉えられています。ダイエットは、ただ体重を減らすことではありません。... [続きを読む]

受信: 2009.05.03 23:20

» 便秘と腸内環境 [便秘 解消]
便秘を解消するには、便意のかさを増やし柔らかくすることが大切です。では、便って一体なにでできているのでしょうか?正常な便は約80%が水分で、残りの約20%が固形物です。そして、その固形物の半分は食べ物のカスで、もう半分が腸内細菌です。では、その半分を占めている腸内細菌ってなんでしょうか?実は便を育てているのは腸内細菌です。人の腸内にはおよそ約1000種以上、約100兆個もの腸内細菌が存在し、そのバランスによっ... [続きを読む]

受信: 2009.05.06 18:28

» 足 細く [足 細く]
足細くダイエットしたいですか?私は足が細くなるようなダイエットがしたいです。 [続きを読む]

受信: 2009.05.08 02:40

» 腸内洗浄 [腸内洗浄]
腸内洗浄の病院・クリニックや自宅での方法など。コーヒーなどを用いた腸内洗浄の口コミ情報も。 [続きを読む]

受信: 2009.05.08 18:00

» 骨盤ダイエット [骨盤ダイエット]
骨盤ダイエットのやり方や、骨盤ダイエットの方法。骨盤ダイエットで得ることの出来る効果や、筆者の骨盤ダイエット日記も。 [続きを読む]

受信: 2009.05.12 09:52

» 頑固な便秘も解消 [頑固な便秘も解消]
頑固な便秘に悩む人が増えています。食べ物や、ストレスなどのが原因で便秘になりやすくなりますが、便秘はきちんと対応すれば、簡単に解消されます。 [続きを読む]

受信: 2009.05.15 00:06

» 便秘予防 [便秘予防]
便秘予防にかかせないのが食物繊維。主に野菜や果物に多く含まれていますが、普段から野菜をよく食べるようにすることで、便秘予防につながります。しかし、頑固な便秘にはなかなか食物繊維だけでは解消されません。 [続きを読む]

受信: 2009.05.15 00:24

« 映画『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』 | トップページ | すずらんの湯(10) »