« 映画『ダイアナの選択』 | トップページ | 新型インフルエンザ、兵庫県の事情 »

2009.05.17

ホットヨガ(一五〇回目)

映画『ダイアナの選択』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 神戸と大阪を中心に、新型インフルエンザの国内感染者が増えつつありますね。神戸市内で水際以外の感染者の可能性が濃厚になったことを、土曜日の早朝に携帯電話に登録しているメールニュースで知りました。そして、午後には感染が確定していました。感染者確定のニュースが流れたとき、私は神戸市内を歩いていましたので、普段、持ち歩いている大荷物の中からマスクを取り出して、直ちに着用しました。しかし、まだまだマスクを着けて歩いている人は少なかったように思います。週末を終えていよいよ月曜日を迎えますが、通勤事情など、どうなるのでしょうね。ガンモも私も、生まれてから一度もインフルエンザには感染したことがないので、インフルエンザに関してはまったくの未知数であります。皆さんも、くれぐれもお気をつけください。

 ゴールデンウィーク明けの土曜日は、梅田店でホットヨガのレッスンを受けた。大胆にも七十五分のパワーアクティブコースのレッスンを選んだのは、夕方から大阪でコンサートの予定が入っていたため、午前中のうちにレッスンを受けておきたかったからである。

 レッスンを担当してくださったのは、前回の梅田店におけるフロウコースのレッスンを担当してくださったインストラクターである。前回のレッスンでは、レッスン途中に退出してしまったので、顔を合わせるのは何となくバツが悪かった。ちなみに、今回のレッスンに参加されている男性会員は二人だった。一人は、これまでにもレッスンで何度かお目に掛かっている方で、もう一人は初めてお目に掛かる方だった。

 ヨガマットの上に腰を降ろし、レッスンが始まるのを待っていると、骨盤矯正ベルトを着けたままスタジオに入ってしまったことに気が付いた。現在、使用している骨盤矯正ベルトは布製なので、このままレッスンを受けるとなると、レッスンが終わる頃には骨盤矯正ベルトが汗でびちょびちょになってしまう。私は、いったん更衣室に戻って骨盤矯正ベルトを外そうか、どうしようか迷っていた。しかし、レッスン開始までもうあまり余裕がなかった。それならば、ここでTシャツとズボンを少しめくって、骨盤矯正ベルトのマジックテープをバリバリバリと剥がしてしまおうか。いやいや、スタジオ内にいるのが女性会員だけならまだしも、男性会員もいらっしゃるので、それはできない。私の心の中ではしばらく葛藤が続いていたのだが、結局、骨盤矯正ベルトを身に着けたままレッスンを受けることにした。

 ご存知のように、七十五分のパワーアクティブコースのレッスンは、ホットヨガのレッスンの中で最も激しいレッスンである。今回も、私はレッスンの途中で息が荒くなり、最後までレッスンを受けるのが困難な状況に陥ってしまった。このままレッスンを受けるのを諦めて退出してしまおうかどうしようか迷っていたのだが、どういうわけか、休息しながらでも何とか最後までレッスンを受けることができた。

 レッスンを終えて、よろよろとよろめきながらスタジオの外に出て行く途中、すぐ後ろを歩いている誰かに声を掛けられた。
「ブログ書かれている方ですよね? ガンまるブログ。読ませてもろてます」
ええええええええええええ? 何と、声を掛けてくださったのは、これまでにも何度かお目に掛かっている男性会員の方だった。私は驚きのあまり、
「はい、そうです。ありがとうございます」
と答えるのがやっとだった。

 そのまま更衣室になだれ込み、シャワーを浴びたのだが、私の頭の中は、「ガンまる日記」を書いていることをずばり言い当てられたことでいっぱいだった。少々大袈裟かもしれないが、きっと月光仮面や仮面ライダーの正体がばれてしまったときも、今の私と同じような気持ちだったのではないだろうか。やはり、レッスンのときに着ていたTシャツでわかってしまったのだろうか? そう思って、今回のTシャツは、やや控えめなデザインを選んでいたのに。

この日のレッスンで着ていたTシャツ。何の神様であるのかは不明

 とは言え、その男性会員の方は、私が「ガンまる日記」を書いていることを明確に指摘してくださった記念すべき第一号でもある。着替えを済ませてスタジオを出て某所で休んでいると、何と、さきほどの男性会員の方がもう一度私に声を掛けてくださったのだ。しばらくお話をさせていただいたところ、何とその方は、私の書いている別のサイトのことも良くご存知で、少々マニアックな話題にもお付き合いくださるようだった。しかも、パソコン通信時代の懐かしい接続サービス名がいくつか出て来ることからすると、どうやら同世代のようでもある。月に一回程度の割合で「ガンまる日記」を読んでくださっているらしく、ガンモがカングーに乗っていることも良くご存知だった。あまり詳しくは書けないが、その他にもいろいろお話をさせていただいた。

 帰り際に自己紹介してくださったので、私も自分の苗字を名乗った。いやはや、ホットヨガのレッスンに通い始めてからそろそろ三年になるが、これまで女性会員ともほんのあいさつ程度の会話しか交わしていなかったというのに、梅田店に通っていらっしゃる男性会員の方と、このような形でお話ができることになろうとは。私は驚きのあまり、ちょっぴり興奮気味だった。

 その後、大阪に出て来たガンモと合流してお昼ご飯を一緒に食べたあと、ハービスOSAKAにあるトラベルラウンジに足を運び、夏休みの旅行の計画を練った。夕方からは、コンサートの予定が入っていたのだが、ホットヨガで激しいレッスンを受けたからだろうか。私は、頭に酸素が行き渡らないときに生じる頭痛を感じ始めていた。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 驚きましたねえ。(苦笑)おかしかったのは、私がいつも梅田店に足を運ぶときは、何かのイベントとセットにしていることをちゃんとご存知だったことです。梅田店に足を運んだ理由として、「今日はコンサートがありますので」と答えたのですが、すっかり行動を読まれてしまっていることの恥ずかしさと言いますか、うれしさと言いますか。(笑)人生、何が起こるかわからないので、目が離せませんね。(苦笑)

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『ダイアナの選択』 | トップページ | 新型インフルエンザ、兵庫県の事情 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/45050685

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(一五〇回目):

« 映画『ダイアナの選択』 | トップページ | 新型インフルエンザ、兵庫県の事情 »