« ホットヨガ(一二九回目) | トップページ | 映画『ブーリン家の姉妹』 »

2008.12.03

ホットヨガ(一三〇回目)

ホットヨガ(一二九回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m いつもと違うことをすると、何だかわくわくしますね。かつて、月に一度のペースでガンモと一緒に鉄道乗り潰しの旅に出掛けていたときのわくわく感を思い出します。地道に積み重ねて行く日常に対し、非日常への冒険は、日常から飛び跳ねて行くような感覚でしょうか。

 受付で、これからのレッスンで使うタオルを受け取ったのだが、無料バスタオルのレンタルを申し出ると、無料バスタオルのサービスが受けられる期間中であるにもかかわらず、
「申し訳ございません。無料バスタオルのレンタルは一日一枚だけなんです」
と言われてしまった。

 受付ではいつも、レッスンの度にフェイスタオルとバスタオルをそれぞれ一枚ずつ貸してくださるのだが、それらは両方ともスタジオに持ち込んで使っている。フェイスタオルはレッスン中に汗をぬぐうために使い、バスタオルはヨガマットの上に敷いて使っているのだ。そのため、シャワーを浴びたあとに使用するバスタオルは、いつも自分で持参していた。しかし、キャンペーン中のスタンプカードのスタンプをある程度貯めると、レッスンで使用しているフェイスタオルやバスタオルの他に、バスタオルを一枚、無料でレンタルできることになっていたため、私は今回、バスタオルを持参していなかったのだ。

 無料バスタオルは、九十分のベーシックコースのレッスンを受ける前にレンタルしたのだが、そのバスタオルはシャワーを浴びたあと、返却用の籠の中にさっさと返却してしまった。まさか、その籠の中から自分が使ったものを探し当て、再利用するわけにも行くまい。では、受付で百円払って新しいバスタオルをレンタルするか。しかし、それも何だか悔しいので、私はレッスン中に使用したフェイスタオルをシャワーで良く洗ってから身体を拭くことに決めた。

 二つ目のレッスンとなるライトコースは、以前、一度だけ参加したことのあるレッスンである。参加者の年齢層が高く、参加人数が少ないのが特徴である。実は今回、このレッスンを受けようと思い立ったのは、仮に筋腫の手術を受けたとして、仕事を一ヶ月休むことになったときに、ホットヨガのレッスンも一ヶ月まるまる休んでしまうのももったいないと思ったので、ライトコースが本当に身体に負担の掛からない緩いレッスンであるかどうかを見極めたかったからだ。そうした観点でライトコースに参加してみると、手術を受けたあとでも何とか参加できそうなくらい緩いレッスンであることがわかった。

 しかし、十時から十一時半まで九十分のベーシックコースのレッスンを受けた私は、緩いレッスンであるにもかかわらず、たくさんの汗をかいた。おそらく、さきほどのレッスンを受けたときに、既に身体が十分温まっていたのだろう。

 レッスンを終えて再びシャワーを浴びたあと、スタジオに持ち込んだフェイスタオルをシャワーで良く洗い、身体を拭いた。着替えを済ませて受付にロッカーの鍵を返しに行くと、九十分のベーシックコースのレッスンを担当してくださったインストラクターが私を見て驚いていた。私は、スタンプカードをいっぱいにするために、二つのレッスンに参加したのだと説明した。ところが、受付に預けておいたスタンプカードを確認してみると、スタンプが一つしか押されていなかった。スタンプカードを確認した私は、
「あっ!」
と声をあげた。すると、さきほどのインストラクターが、
「最後ですから押しておきましょうね」
と言って、はんこを手に持ち、私のスタンプカードにもう一つはんこを押してくださったのだ。これでようやく私のスタンプカードが、次回回数券購入時の千円割引券に変身したわけである。

スタンプでいっぱいになった「スタンプラリーでGET! 美肌系スリムボディ」スタンプカード

 すがすがしい気持ちでホットヨガのスタジオをあとにして、自宅で待機要員の当番をしているはずのガンモに電話を掛けてみると、ひどく慌てた様子で、
「今、運転中だから」
と言う。どうやら自宅で待機中にコールセンタから呼び出しが掛かり、客先に向かい、トラブル対応をすることになったらしい。私は、
「わかった。じゃあ、映画を観て帰るから」
と早口で言って電話を切り、いつものように映画を一本鑑賞してから帰宅したのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m こうして、思い切って一日のうちに二つのレッスンを受けてみたわけですが、やはりサービス面においても、肉体面においても、持ち運ぶ荷物の量においても、一日に一レッスンだけ受けるほうがいいのではないかと思いました。ただ、翌日、体重計に乗ってみると、体重が一キログラム落ちていました。(笑)

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« ホットヨガ(一二九回目) | トップページ | 映画『ブーリン家の姉妹』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/43314596

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(一三〇回目):

» イオンカードのポイント [イオンカードのポイント]
イオンカードのポイントは、食品などをイオンでよく購入される方は、気がつけばたまっていますね。そのイオンカードのポイントなど使い方などについて紹介していきます。 [続きを読む]

受信: 2008.12.07 23:39

« ホットヨガ(一二九回目) | トップページ | 映画『ブーリン家の姉妹』 »