« ホットヨガ(一二三回目) | トップページ | 映画『プロヴァンスの贈りもの』 »

2008.10.19

ヘナを求めて三千里

ホットヨガ(一二三回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 久し振りに三宮店でレッスンを受けました。ただ、十三時からのレッスンだったので、お昼ご飯をいつ食べるかで悩んでしまいました。(苦笑)ホットヨガのレッスンを受けるには、少なくとも二時間前に食事を済ませておかなければならないのです。十一時にお昼ご飯を食べるには早過ぎて、夕方になってからお腹が空くと思い、結局レッスンを終えてから食べたのですが、お昼ご飯を食べるのが十五時になってしまいました。(苦笑)

 休日の泥遊びをしてからというもの、百円ショップのダ○ソーでヘナを探し続けている。二回に分けて使用したヘナを使い切ってしまったので、買い置きが欲しいと思ったのである。我が家には確か、あと一箱だけダ○ソーヘナの買い置きがあったはずなので、現在のペースで使い続けるとするならば、少なくともあと四ヵ月は困らないはずである。しかし、ザ・ダイソー ナチュラル;ヘナのクチコミ - アットコスメ(@cosme)のページなどを参考にして、ダ○ソーヘナが人気商品だとわかってしまえば購買意欲が掻き立てられるもので、買い置きを確保しておきたかったのだ。

 仕事を早く上がったガンモが、神戸に行くと言った。私もあとから合流すると伝えたところ、ガンモは欲しいものがあるので、私が到着するまでの間に百円ショップダ○ソーに行きたいと言った。神戸にあるダ○ソーと言えば、ホットヨガ神戸店のスタジオのあるビルに一店舗、別のビルにもう一店舗ある。何を隠そう、私が最初にヘナを買ったのは、ホットヨガ神戸店のスタジオと同じビルにあるダ○ソーである。ガンモがそのダ○ソーに行くと言うので、
「ヘナのナチュラルブラウンがあったら、三、四箱よろしく」
とメールした。

 しばらくしてガンモに電話を掛けてみると、ガンモのお目当ての商品がなかったので、店を移動したいと言う。私は、神戸にはダ○ソーがもう一店舗あるが、ダ○ソーの他にも大規模な百円ショップがあることを伝えた。そして、ガンモに、
「ヘナはあった?」
と尋ねてみると、
「四回グルグル回ったけど、ヘナはなかった」
という答えが帰って来た。私は、
「確かレジの近くにあったはずなんだけど」
と言ったのだが、
「いや、四回も回ったけどなかった」
とガンモは主張した。時計を見ると、ガンモに紹介したもう一つの大規模な百円ショップの閉店時間が近づいていたので、私は慌てて電話を切った。

 その後、神戸でガンモと落ち合ったのだが、ガンモはもう一つの大規模な百円ショップがひどく気に入ったと言っていた。ガンモは、
「まるみがヘナを使うのは、二ヶ月に一回くらいのペースなんだろ? まるみは俺にヘナを三、四個買って来いって言ったけど、今のまるみのペースだったら、ヘナはすぐには要らないから。そのことを思い出したら、何で今、三、四個も買う必要があるのかと、だんだん腹が立って来た」
と言う。私はおかしくなって大笑いした。確かに私はガンモにヘナを三、四個買って来て欲しいと頼んだ。しかし、買い置きがまだ一つあるので、ヘナが今すぐ必要なわけではない。それなのに、ヘナを見付けたら三、四個も買っておいてと頼まれたことで、ガンモは腹を立てたようだ。私がヘナを使うペースをガンモが考慮し、腹を立てた経緯がおかしいではないか。私は、
「ばれたか」
と言った。

 その翌日、月に一度の定時退社日だったので、仕事帰りにホットヨガ神戸店のすぐ隣にある映画館に足を運んだ。その映画館は、毎週水曜日には映画を千円で鑑賞できるからだ。そのとき、すぐ下の階にあるダ○ソーに立ち寄ってみた。ガンモは四回グルグル回ってヘナを見付けられなかったと言っていたが、果たして本当にそうなのか、自分の目で確かめておきたかったのだ。ガンモの言う通り、確かにヘナはなかった。かつて私がヘナを見付けた場所には、跡形もなかったのである。

 私は、仕事帰りに他のダ○ソーを探してみることにした。最初に目指したのは、職場の最寄駅にあるダ○ソーである。やはり、売り場にはなかったので店員さんに尋ねてみたところ、どうやらその店員さんは、ヘナの存在自体をご存知ないらしく、
「そういうものは扱っておりません」
と言われてしまった。もしかすると、店舗によって、仕入れる商品が決まっているのかもしれない。

 ホットヨガ(一二三回目)のレッスンを受けたあとも、三宮にある比較的大規模なダ○ソーに足を運んでみたが、やはりヘナはなかった。店員さんに尋ねてみても、へナそのものをご存知ない様子で、私が、
「毛染めのヘナです」
と説明すると、毛染め用品を置いてある売り場に案内してくださり、
「一応、ここに出ているだけですね」
とおっしゃった。やはり、そこにもヘナはなかったのである。

 ヘナは品薄というよりも、もともと扱う店舗が限られているのかもしれない。今になって思えば、夏休み前にヘナを見付けたときに、もっとたくさん買っておくべきだったと今更ながらに後悔している。とは言うものの、出回っている商品の数が少ないとわかれば、ヘナを見付けたときの喜びもひとしおというものだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ヘナを使用したあとの臭いは、二、三日残っていましたが、記事の中でご紹介したユーザーレビューを拝見すると、臭いに耐えられないという方もいらっしゃるようです。私は森林浴をしているような感じと書きましたが、畳(たたみ)臭とか牧草臭いなどと書かれていますね。(苦笑)私がヘナの臭いを受け入れられるのは、私が田舎育ちだからでしょうか。(笑)それでも、ヘナにはトリートメント効果もあるらしく、ヘナを使ってからの私の髪はサラサラであります。そんなヘナを、これからも探し求めたいと思います。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« ホットヨガ(一二三回目) | トップページ | 映画『プロヴァンスの贈りもの』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/42846943

この記事へのトラックバック一覧です: ヘナを求めて三千里:

» テカリコスメ [テカリコスメ]
テカリコスメ [続きを読む]

受信: 2008.10.22 00:18

» 化粧 かぶれ [化粧 かぶれ]
化粧 かぶれ [続きを読む]

受信: 2008.11.14 10:24

» アロエ化粧水 [アロエ化粧水]
アロエ化粧水 [続きを読む]

受信: 2008.11.14 13:01

« ホットヨガ(一二三回目) | トップページ | 映画『プロヴァンスの贈りもの』 »