« リピーター | トップページ | ガンモの仕事始め »

2007.12.31

iKnow!

 英語の得意な派遣仲間から、iKnow! 無料学習コミュニティという英語学習のためのSNSサイトを紹介してもらったので、早速参加してみることにした。SNSサイトと言っても、誰かと交流する機能はおまけみたいなもので、メインは英語学習である。リスニングを中心とした英語学習が無料で実践できることや、Webアプリとしても良く出来た教材に感動し、私はこのSNSサイトがすっかり気に入ってしまった。早速ガンモにも教えようと思い、ガンモを招待したのだが、ガンモは登録だけは済ませたものの、なかなかまとまった時間が取れず、しばらくそのままになっていた。

 普段、ノートパソコンを持ち歩いている私たちだが、SNSサイトは機能を充実させるあまり、サイトの表示がひどく重たいことが多く、私たちのスローなモバイル環境ではアクセスが非常に困難である。iKnow! 無料学習コミュニティも決して例外ではなかった。かと言って、モバイルカードの接続料金を毎月定額で支払っている上に、わざわざ別料金を支払って、パソコンでアクセスできるはずのサイトに携帯電話からアクセスするのももったいない。だから、高機能で重たいSNSサイトにアクセスするには自宅のブロードバンド環境に頼ることになるのだが、これまた自宅で過ごす時間が少ない私たちには、まとまった時間の取れないことが多い。だから私も、週末を中心に自宅でiKnow! 無料学習コミュニティのレッスンを楽しんでいた。

 しかし、ガンモの登録が終わったあと、私が何度尋ねてみても、ガンモは単に初回の登録を済ませただけで、学習を始めるには至っていないと答える。私は、とても楽しい教材だから、是非ともログインするように何度も何度も促した。しかしガンモは、既に自分が使用している英語学習の教材があるので、それが終わるまでは他の教材には手をつけたくないと言い出したのだ。確かに、ガンモが言っていることもわからないでもない。制限された時間の中で、あれもこれもという気持ちにはなれないのだろう。

 しかし、私自身はこんなにも楽しく英語学習をしているのにと思うと、その楽しさをガンモにも見せ付けたくなった。そこで私は、ガンモの目の前でわざとiKnow! 無料学習コミュニティにログインし、英語学習を始めることにした。すると、ガンモがすぐさま興味を示し、私のすぐ後ろに座って、iKnow! 無料学習コミュニティの画面を覗き込んだ。それだけでなく、ネイティヴスピーカーが読み上げる例文を大声で一緒に読み上げるのだ。しかも、私が学習しているというのに、私よりも大きな声で例文を読み上げるのである。な、何だ?

 やがて私は、iKnow! 無料学習コミュニティにログインしたままの状態でガンモと一緒にお風呂に入った。ガンモのほうが先にお風呂から上がり、私はお風呂の残り湯で洗濯をして寝室に戻るのがガンモよりも遅くなってしまった。私が寝室に戻ってみると、パジャマに着替えたガンモがパソコンの前に座り、またしても大きな声で例文を読み上げていた。
「ちょっとちょっと。それ、私のアカウントでしょ?」
ガンモは、お風呂に入る前にログインした私のアカウントをそのまま使い、英語学習を続けていたのだ。これまで、あれほど私がログインしたかと何度尋ねても、ログインしなかったはずのガンモなのに。ガンモはどうやら、iKnow! 無料学習コミュニティの楽しさを実感したようである。これは、私の作戦勝ちと言っていいだろう。

 その後も、ガンモは私のアカウントで英語学習を続けていた。学習の状態は保存されるので、私はガンモが回答を間違える度に冷や冷やした。そしてそのまま、とうとう一レッスンが終了してしまったので、
「切りのいいところで自分のアカウントでログインし直してよ」
と私はガンモに懇願した。ガンモは、
「こんな面白いものをまるみは一人でやってたの?」
などと言う。
「そうだよ。だから何度もログインしてって言ってたじゃない」
と言った。ガンモは、
「iKnow! 気に入った」
と言って、今では自主的にログインして英語学習を進めている。やはり、百聞は一見に如かずである。楽しいものを人に薦めるには、言葉で説明するよりも、薦めたい本人の前で実践してみるのが一番いい。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 来年のことを言うと鬼が笑うと言いますが、去年のことを言うと誰が笑うのでしょうか。年が明けてもまだ去年の記事を書いていることをどうかお許しください。このあと、余力があれば、新年のごあいさつを書かせていただこうと思っています。(と思っていたのですが、ごめんなさい。余力がありませんでした(^^; ) ところで、記事の中でご紹介したiKnow! 無料学習コミュニティは、誰かに招待されなくても自主的に参加することができます。無料で参加できますので、興味がある方は参加されてみてはいかがでしょうか。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« リピーター | トップページ | ガンモの仕事始め »