« アナログ対デジタル | トップページ | 映画『この道は母へとつづく』 »

2007.11.24

ホットヨガ(七十九回目)

 またしても、ガンモに徹夜の仕事が入った。連休になると、顧客のシステムを一時的に止めるチャンスに恵まれるため、作業がやりやすくなるからだ。しかも、たいていの場合、そうした作業は夜から朝に掛けて行われる。「ガンモよ、仕事がこんなに不規則で大丈夫かい?」と私はいつも思う。

 私の土曜日はと言うと、いつもの時間に神戸店でホットヨガのレッスンである。ガンモがまだ仕事から帰宅しないうちに、支度を整えて家を出た。前回のレッスンでは、体調が悪くて途中で退出してしまったので、今度こそ九十分のレッスンを最後まで受けたいと思っていた。しかし、その意志に反して、何となく体調が良くなかった。風邪はまだ完全には治っていなかったし、何よりも、首の後ろと頭のてっぺんに不快感を感じていた。これは、いつもの偏頭痛の兆候である。今回も途中で退出することになってしまってはインストラクターに申し訳ないと思いながらも、私はレッスンに臨んだ。

 今回のレッスンを担当してくださったのは、いつもお話をさせていただいているインストラクターである。確か、彼女のニックネームを先日、聞かせてもらったばかりだ。これまでにも、彼女のレッスンを何度か受けて来たが、彼女のレッスンには独特のリズムがあることに気が付いていた。他のインストラクターよりも、レッスンのペースがスローなのだ。そのことに気が付いたのは、同じインストラクターからスクイーズコースのレッスンを何度も受けたあと、彼女がスクイーズコースのレッスンを担当してくださったときだった。そのとき、私はこれまでのインストラクターのペースに慣れていたので、彼女のペースがひどくスローであると感じてしまった。しかし、今回、体調があまり芳しくない状態で受けた彼女のレッスンは、私の身体にとても優しかった。最初は、「今回は大丈夫だろうか?」という不安を抱えながら受け始めたレッスンだったが、彼女のレッスンを受けているうちに、「今回は大丈夫だ」という確かな手応えを感じることができたのだ。レッスンについて行けなくなってしまうと、追いかけられているという感覚が付きまとい、息切れをしてしまうものだが、彼女のスローなレッスンは、体調の良くなかった私のペースにちょうど良かったのである。

 今回のレッスンでは、憧れのフリーパス会員のあの方は参加されていなかったが、鏡越しに参加されている皆さんのお顔を拝見すると、いつもと同じ参加者の方が何人かいらっしゃるのがわかった。お顔を拝見して、何度もご一緒させていただいていると判断できる場合もあるが、持参されているペットボトルケースでわかる場合もある。

 水分補給を行いながら実践するホットヨガのレッスンでは、それぞれが思い思いの形で水を持ち込んでいる。水の量も種類も実にバラエティに富んでいるのだ。ちなみに、私は、コカコーラから出ているアクエリアスなどの四角い一リットル入りのペットボトルに、自宅から海洋深層水を常温のまま持ち込んでいる。中には水をカチコチに凍らせて持ち込まれる方もいらっしゃって、ペットボトルの水を解かすために、レッスン中に別の水を補給している人もいらっしゃる。冷えた水を持ち込む方の多くは、ペットボトルケースを使用されているので、お顔を拝見しなくても、そのペットボトルケースで判別できるのだ。

 レッスンを終えたあと、インストラクターを担当してくださった彼女にスローなペースのお礼を言いたいと思っていたが、彼女にお礼を言うことは、他のインストラクターのレッスンが速いと言っていることになるのではないかと思い、受付で出掛かった言葉を慌てて飲み込んだ。彼女は、荷物の多い私を見て、
「これからどこかへお出掛けですか?」
と聞いてくださった。私は、徹夜帰りのガンモの安眠を邪魔しないようにするために、レッスン後に映画を観て帰ろうと思っていたので、
「このあと、隣で映画を観ようと思ってるんです」
と答えた。すると、彼女は、
「映画を良く観られるんですか?」
と聞いてくださった。私は、
「はい。そうなんです。だから、時間ができると、こっち(ホットヨガのこと)に来るか、隣で映画を観るかで、いつも迷ってしまうんです」
と答えた。彼女が言うには、スタッフの方の誰かが、現在公開中の韓国映画をご覧になったそうだ。しかし、その映画は良くわからなかったとおっしゃっていたと言う。おそらく、私が先週観た『サイボーグでも大丈夫』だろうと思い、聞いてみると、やはりそうだった。
「私も、あの映画は、監督の世界に入り込めないでいると、置いてけぼりをくらってしまう映画だと思います」
と言った。彼女の話によれば、同じビルの従業員割引があり、多少は安くなるのだそうだ。私も隣の映画館の会員なので、一回千二百円で映画を観られるという世間話をして、スタジオをあとにした。

 観たい映画は二本あったのだが、受付で尋ねてみると、上映時間が多少、かぶってしまうらしい。そこで私は、観たい映画を一本だけに絞り、お昼ご飯を食べてから再び映画館に戻り、じっくりと映画を鑑賞した。しかし、映画を観ている間に、レッスンを受ける前に感じていた首の後ろと頭のてっぺんの不快感が激しくなり、気持ち悪くなってしまったのだ。おそらく、ホットヨガのレッスンを受けたことで、身体の中に活性酸素が増えてしまったのだろう。映画を観終わったあとと、帰宅してから、またしても偏頭痛に襲われ、お昼ご飯に食べたものを数回に分けてすべて戻してしまった。私はガンモの介護を受けながら、私は首の後ろをカイロで温め、しばらく休んだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m トホホなことに、何だか最近、身体の調子が良くないのです。今回の不調も、生理前の偏頭痛だと思われますが、以前よりも偏頭痛の回数が増えて来ているように思います。現在、服用している薬の副作用なのでしょうか。良くわかりません。首の周りに不快感を感じると、頭のてっぺんにある百会(ひゃくえ)がひどく痛むのです。百会のあたりをマッサージすると気持ちが良くなります。皆さんも、首周りの不調には、充分ご注意ください。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« アナログ対デジタル | トップページ | 映画『この道は母へとつづく』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/17194520

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(七十九回目):

» アジアンヒーリングサロンLotus【岩盤浴@情報バンキング】 [岩盤浴@情報バンキング]
岩盤浴で関西、大阪のサロンといえば、アジアンヒーローサロンLotus(ロータス)です。 大阪市内にあり、地下鉄四ツ橋駅から歩いて5分ぐらいのところです 室内はベッド空間の個室が完備されているので、一人でゆっくりと汗をかきたいあなたにおススメのサロンですよ ここ...... [続きを読む]

受信: 2007.11.29 14:50

» 自宅でホットヨガ [自宅でホットヨガ]
自宅でホットヨガの情報です。 [続きを読む]

受信: 2007.11.29 23:04

« アナログ対デジタル | トップページ | 映画『この道は母へとつづく』 »