« 頼りになるガンモ | トップページ | ホットヨガ(三十五回目) »

2007.03.02

控えめな解放感

 午前中いっぱいまで問題点の調査を続行したが、解決の糸口はつかめないままだった。いくら再納品できるとは言え、締切時間は刻一刻と迫っている。もともと、金曜日の定時までに再納品して欲しいと言われていたのだが、何とか頼み込んで、月曜日の朝一まで延ばしてもらったのである。すなわち、金曜日の夜と土日も含めて取り組む時間を確保できたわけである。

 しかし、抱えている現象に対し、これまで一生懸命調査し、情報を集めて来たが、どうしても原因を特定することができない。週末も潰して取り組んだところで、解決できるという保障はない。そこで、午後から上司も交えて打ち合わせを行った。現在発生している現象について、どうしても解決の糸口がつかめないでいること、私たちのグループではないが、同系列の別会社が開発した別商品でも同じような現象が発生していることを報告し合った。その結果、今回は制限付きで納品することに決定したのである。

 制限付きで納品できるなら、現在の状況をフィックスさせてきちんとした製品に仕上げた上で、再びすべてのOSでテストを行う必要がある。金曜日中にすべてのOSで動作確認を行うことができれば、休日出勤の必要はないのではないか。結局のところ、そのような結論に達したのである。

 それからは、みんなで必死にテストを行った。みんなで手分けして、今回、修正を加えた部分を丁寧にテストして行く。同じ現象は発生しないか、新たな現象が発生しないか、とても慎重に。

 テストを行っていたメンバーから、私が修正を加えた部分がうまく動作しないとの報告を受けた。状況を確認してみると、今回、修正を加えた部分が他の動作に影響しているようだった。大急ぎで原因を突き止め、再び修正を加える。休日出勤をなくし、再納品が目前に迫っているだけに、他の人も一緒に修正のレビューに加わった。そして、この修正が本当に的確であるかを慎重に検証して行く。レビューの結果、方針が固まり、再び製品として仕上げる。

 テストでNGが出たので、振り出しに戻り、再び同じことをテストする。前回もそうだったが、緊張の一瞬である。前回は、全国に出回る前の段階だったので、まだ再提出の可能性を秘めていたが、今回はもう後がない。時間はもう待ってはくれないのである。

 手分けしてテストをしていた最後のメンバーが、
「問題なく終わりました!」
と報告して来た。やった! やっと終わった! この週末は私のものだ!

 テストが終わったとの報告を受けた別のメンバーが再納品手続きを行う。再納品処理は、指定されたFTPサーバに製品のバイナリファイルを転送するのである。「転送が完了しました」というメールが流れて来たら、再納品終了である。何はともあれ、とにかく終わった。

 しかし、前例があるだけに、何となく不安だ。他のプロジェクトメンバーも同じことを言っていた。前回の納品後も、このように解放感に満たされ、週末を楽しく過ごすべく元気良く帰宅した。私などは、かに道楽までカニを食べに出掛けて行ったくらいだ。前回の喜びがぬか喜びだっただけに、今回の喜びは、何が何でも本物にしたい。そんな想いから、喜びを十分に表現し切れず、控えめな解放感となったわけである。

 仕事を終えてガンモに電話を掛けて、休日出勤の必要性がなくなったことを報告した。すると、ガンモは、仕事が終わったことを喜んではくれたものの、何故か残念そうなのである。何故、私が休日出勤をしないことが残念なのか、帰宅してからわかった。土曜日に客先で仕事が入っているというガンモに、
「土曜日はどこに行くの?」
と尋ねてみた。するとガンモは、
「○○○○」
と答えたのだ。何と何と、その駅は、私の勤務先の最寄駅だったのである。ガンモは、私が休日出勤することになれば、私と一緒に出勤できると思って楽しみにしていたようなのだ。そのことを、土曜日の朝まで黙っておいて、私を驚かせるつもりだったらしい。そんなガンモをがっかりさせてしまって申し訳なく思う私だったが、ガンモと一緒に仕事先の最寄駅に降り立つ自分を想像してみると、何だかにやけて来るのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ようやく再納品が終わりました。はあ、それにしても、ここまでの道のりはとても長かったです。新しいことに挑戦するときは、未開の領域を開拓するだけでなく、これまで開拓されて来たはずの道も崩れてしまっている可能性が潜んでいることを改めて認識させられました。新しい道は、未来にだけ向かって伸びているのではなく、過去の道を潰した道かもしれないということですよね。前回も書かせていただきましたが、掲示板の返信など遅れてしまい、申し訳ありませんでした。それにもかかわらず、たくさんのご支援をありがとうございます。また少しずつ返信させていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 頼りになるガンモ | トップページ | ホットヨガ(三十五回目) »