« ホットヨガ(七回目) | トップページ | 休日のデスクワーク »

2006.08.26

ホットヨガ(八回目)

 ホットヨガに対し乗りに乗っている私は、金曜日の夜のレッスンに加え、土曜日の昼のレッスンの予約も入れていた。しかし、ホットヨガ八回目のレッスンの今日は、ガンモの休日に当たってしまった。休日と言っても、客先に何かトラブルが発生すればすぐに出掛けて行くことになるという仕事の待機日だった。鍼灸医院に通っていた頃は、鍼灸医院が自宅のすぐ近くだったので、ガンモが休日で家に居ても、出掛けて行くことに対してあまり抵抗はなかったのだが、ガンモと離れてわざわざ神戸まで出掛けて行くとなると、かなり後ろ髪が引かれてしまうのだった。ガンモが待機日で自宅に一緒に居るときは、できるだけ離れ離れにならないように、客先でトラブルが発生しないことをひたすら祈っているものだが、離れ離れで行動することに慣れていない私たちは、こんなときこそ客先でトラブルが発生してくれれば、夕方、ガンモと待ち合わせて帰宅できるのに、などと思ってしまうのである。

 それにしても、これだけ日を置かずに通っていると、レッスンのときに身につけるウェアを買い足したくなってしまう。安いものを探すのが大好きな私は、雑貨屋さんの店頭に並べられている千円以内に値下げされたリラックスウェアのパンツをちょこちょこ買ったりしている。最近は、そうした買い物が、ちょっとした楽しみになっている。

 また、三宮店に足を伸ばしてからは、いろいろな店でレッスンを受けてみたいと思うようにもなった。ホットヨガのレッスンを受けると、回数券にスタンプを押してくれる。これが、子供の頃に押してもらったラジオ体操のスタンプみたいで、とても楽しい。しかも、お店によって、スタンプの色が違うのだ。このスタンプを、もっと彩りのあるものにしたい。旅行好きの私はそう思うのだった。

 ホットヨガのレッスンを、鉄道乗り潰しの旅とセットにしてしまうのも楽しいかもしれない。しかし、そうなると、ホットヨガは女性専用のスタジオが多いので、ガンモとは別行動になってしまう。とりあえず、今度出掛ける予定の名古屋にある名古屋駅前店の様子をWebで調べてみた。名古屋には既に何度も出掛けているので、ホットヨガのレッスンに時間を当てたとしても、観光する時間を惜しんでいるようには思わない。ガンモに予定を確認してみると、
「夜のレッスンなら行ってもいいよ」
と言ってくれた。しかし、残念なことに、プログラムを確認してみると、休日は夜のレッスンがなかった。となると、やはり、もっと近場から攻めて行くしかないのか。そんなことを考えていると、とにかく楽しくて仕方がない。

 ところで、ホットヨガと通常のヨガの違いは何なのだろうと考えてみた。ホットヨガは三十八度の室温、六十五パーセントの湿度に保たれたスタジオで行うヨガである。私は、通常のヨガの経験がないので想像するしかないのだが、ホットヨガは暑いスタジオで運動するため、意識が肉体に向かいやすいのではないかと思う。一方、通常のヨガでは、もっと静かな気持ちで肉体と向き合うことができるため、肉体よりもむしろ精神との対話が実現しやすいのではないだろうか。ホットヨガの場合、肩こりや身体の冷えを解消することが主な目的とされているため、そこに到達しやすいような環境を作り上げているのだろう。一口にヨガと言っても、実にいろいろな種類がある。言い換えれば、目的に合ったヨガを選択できるようになっていると言っても過言ではない。私の場合は、肩こりや冷えの改善を目的としているので、ホットヨガは私の目的に合っているヨガだと言える。

 スタジオに通う回数を増やした結果、ホットヨガは、子宮筋腫にもいいと感じる。ただし、子宮筋腫を抱えている人にはかなり厳しいポーズもある。それは、お腹を下にして体重をかけることになってしまうバッタのポーズだ。私は、バッタのポーズを取るときは、動作を控えめにしている。

 さて、レッスン八回目となった今日は、またまた二回目のレッスンで聞き取りにくいと思ったインストラクターだった。しかし私は、既に彼女の発声に慣れていた。八回のレッスンのうち、三回も彼女と当たるとは、これからも縁が深くなって行くのだろうか。

 縁が深くなると言えば、土曜日の昼のレッスンで会う会員の女性に、とても気になる女性がいる。私よりもずっと年下の女性なのだが、中性的なエネルギーを放っていて、とても存在感があるのだ。これまでに何度か顔を合わせてはいるが、まだ一度もおしゃべりをしたことがない。スタジオの雰囲気は、見知らぬ者同士が話を始められるような雰囲気ではない。そうした状況からスタートして、縁を感じながら、人と人との出会いがどのように育って行くのかも楽しみである。

※いつも応援クリックしてくださっている皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ガンモにも驚かれるほど、ホットヨガに一生懸命通っています。ハワイネタがしばらく続いたように、これから先もしばらく、ホットヨガネタが続くかもしれませんが、単なる状況説明ではなく、気づきや感情を加えながら綴って行きたいと思っています。

|

« ホットヨガ(七回目) | トップページ | 休日のデスクワーク »