« 砂漠の中のオアシス | トップページ | 自然には太刀打ちできない »

2006.07.29

ホットヨガ(三回目)

 今日はホットヨガ(三回目)のレッスンだった。通勤用リュックはロッカーに入らないことを学習したので、お気に入りの手提げカバンに必要なものを詰め替えて出掛けた。

 今回も、新しいインストラクターとご対面した。初めてのレッスンのときに教えてくれたインストラクター同様、若くて淡々とした感じのインストラクターだった。気のせいか、一つ一つのポーズにかける時間が少し長いような気がした。そのため、いつもよりも消費カロリーが多いように感じられた。それにしても、一体何人のインストラクターが控えていらっしゃるのだろうか。

 もともと、ホットヨガを始めたのは、同じ職場の日本一仲の良いご夫婦の派遣仲間の勧めがあったことも手伝っている。実は、先週も同じレッスンで彼女と顔を合わせたのだが、今週も再び顔を合わせることになった。仕事が休みの日に、同じ職場の人と仕事以外の場所で顔を合わせるのは、少々照れ臭いものである。

 三回目のレッスンということもあって、少しずつレッスンにも慣れて来た。相変わらず、レッスン中はものすごい量の汗をかく。レッスンが終わると、Tシャツもズボンも汗でびちょびちょになっている。シャワーを浴びるためにTシャツを脱ごうとすると、Tシャツが汗で身体にべっとりと張り付いてなかなか脱ぐことができない。格闘しながらTシャツを脱ぐと、汗でびっちょり濡れたレッスン着を素早く巾着袋にしまい込み、シャワーを浴びてスタジオを出る。

 少しずつペースがつかめて来たのか、レッスンで感じる疲れが心地良い疲労感に変わっているのを実感した。確か、初めてレッスンを受けた日は、興奮を覚えてしまうほどの疲れを感じていたように思う。三回目にしてようやく疲れを自分のものにできたわけである。

 ホットヨガのレッスンを始めてからは、ピップエレキバンを貼る必要がなくなってしまった。つまり、肩こりを感じなくなったのである。少し前までの私は、磁気ネックレスを付けたり、ピップエレキバンを肩に貼り巡らせていた。それが、まるで嘘のように肩こりから解放されている。また、冷えを改善する漢方薬も飲んでいない。毎朝、十分間、必死に煎じていた漢方薬を飲まなくても、冷えを感じなくなったのだ。

 血行不良は、身体を動かさないでいたことから始まっていたと感じる。しばらくの間、身体を動かして、汗をかくというサイクルから、かけ離れたところで生活していたのだ。それを改善するために、私は鍼灸医院に通っていた。しかしこれは、まったくの悪循環だった。あの頃を思い出すと、不健康の文字が頭に浮かぶ。

 更に気がついたのは、身体を動かして汗をかくと、身体の中の細胞が活性化されるのか、やる気がみなぎって来るということだった。ここ二、三年の間、私をずっと苦しめ続けて来た倦怠感から、ようやく解放されそうな兆しが見えて来た。肉体と精神は密接な繋がりを持っている。おそらくだが、それを密接に繋げているのは、腹式呼吸だ。腹式呼吸で体内に酸素をたくさん送り込むことによって、多くの症状が改善されるのではないかと思う。私は子供の頃から鼻がつまり易く、鼻から息をせずに口で息をすることも多かった。そのため、
「あんこ口を開けている」
などと馬鹿にされたものだった。今になって思えば、
「鼻がつまり易いんだから仕方がないでしょ」
と反発すれば良かったのだ。

 というわけで、私は少しずつ本来の自分の肉体を取り戻しつつある。

 ホットヨガのあとは、休日出勤していたガンモと待ち合わせて一緒に帰宅した。帰宅してからの私は、ホットヨガに持って行くことにした手提げカバンの取っ手が短か過ぎて肩からぶら下げられないので、カバン用のひもを買って来て手提げカバンに丹念に縫い付けた。その様子をじっと見守っていたガンモが、
「いいよ、いいよ。裁縫してる姿がいいよ」
と言った。普段の生活では、意欲を持って裁縫をすることもなく過ごしていたので、私が裁縫をしている姿がガンモにはとても新鮮だったらしい。もちろん、私だって、必要に迫られれば裁縫をすることくらいはある。しかし、意欲を持って裁縫をするということはほとんどなかったのだ。もしかすると、ホットヨガがここまで私を変えてくれたのかもしれない。私は、とにかく、その手提げカバンを肩からぶら下げたくて仕方がなかったのだが、そうした変化をも、ガンモは喜んでくれている。

※いつも応援クリックしてくださっている皆さん、ありがとうございます。m(__)m 細胞が活性化されて来たおかげで、「もっと! ソウルメイト掲示板」の〆のコメントを書くことができました。もうすぐ閉じようとしている掲示板にNew! マークが付いていたのは、そのためです。長い長いコメントでしたが、書いている途中も、集中することができました。もしも私と同じように、ここ最近、パワー不足に悩まされていたり、肩こりや冷えの悩みを抱えていらっしゃる方には、ホットヨガはお勧めです。(^^)

|

« 砂漠の中のオアシス | トップページ | 自然には太刀打ちできない »