« ガンモの憂い | トップページ | 差別について »

2006.03.17

九星気学について

 以前、私のパワーダウンの原因について、Mさんという方が、「旅行に出掛けている方位が悪いのでは?」という内容のメールを送ってくださった。電子メールという性質上、なかなかお返事できないままに時が過ぎてしまったのだが、ガンモの憂いを読んでくださったMさんが、ガンモのハワイ行きを心配してくださり、「今年のハワイは日本から見て東の方向に当たるので、災いをもたらす」と再びメールしてくださった。今日は、Mさんへのメールのお返事に代えて、記事を書かせていただこうと思う。

 その前に、Mさんからのメールとは直接関係がないのだが、今年のハワイが日本から見て好ましくない方向にあるというメルマガを見つけたので、ご紹介しておきたい。

九星気学運気予報

-------------------------------------------------------------------

Mさんへ

 再度に渡るメールをいただいているにもかかわらず、お返事も書けずに申し訳ありません。プロフィールにも書かせていただいております通り、メールよりも掲示板での交流に重点を置かせていただいているため、個別でいただくメールにはなかなか返信できない状況にありますことをご了承ください。

 Mさんからご紹介いただいた九星気学のページ、少しだけですが、拝見しました。しかし、率直に申し上げますと、私が村上春樹さんのファンであったときに『シドニー!』という紀行文を読み進めることができなかったのと同じように、九星気学に関しても、私の中になかなか入って来てはくれませんでした。結果がどうであれ、九星気学を生活の中に取り入れるかどうかは、まったく好みの問題であると感じました。

 更に、精神世界的に見て、凶となる方位を避けて通ることは、魂の成長を遅らせることになりはしないかという考えもあります。九星気学は占いとは異なるという考えがあるにしても、例えば自分が東に行きたいと思っているのに、東の方位は凶だから、わざわざ行かない選択をするのは、弱虫だと思うのです。その方法を取り続けていては、凶の方位を選択することによって身に降りかかる災いを、いつまで経っても克服できません。

 また、人生には「流れ」があると思います。「流れ」は、心地良いこともあれば、心地良くないこともあると思っています。凶となる方位を避けながら生きて行くことは、常に心地良い流ればかりを選択し続けることになろうかと思います。そういう生き方で、果たして本当に幸せを実感できるのでしょうか。私は、人生の半分しか楽しめない気がします。

 何故なら、苦を体験してこそ、楽のありがたさを実感できると考えているからです。人生から苦を取ってしまったら、楽を心から楽しむことができるでしょうか。私は、できないだろうと考えます。

 もう一つ疑問なのですが、九星気学的に吉の方位を選択するということは、自分の意志とは無関係に動くということなのでしょうか。例えば、行きたい方位があっても我慢して行くのを取りやめ、それほど気の進まない吉の方位を選択することになるのでしょうか。それは、好きでもない人と結婚する行為に似ているような気がします。

 また、凶の方位を選択したことによって降りかかる災いを、方位の選択のせいにしてしまうのではないでしょうか。それでは、ものごとの本質を見極められない気がしてなりません。

 ご存知のように、私たち夫婦は日本全国、ありとあらゆる場所を旅しています。旅先ではいろいろなハプニングが起こりますが、例えそれがとんでもないハプニングだったとしても、「流れ」に逆らうことなく、弱虫にならなかった自分たちを褒めてやりたいと思います。例えば、日本三景の一つ、天橋立に足を運んだのに、あいにくの雨でした。それでも私たちはいいのです。方位にこだわって、「流れ」を不自然にしたくありません。

 ガンモのハワイ行きも、「流れ」によって決まったことですし、九星気学に従って、予定を変更するつもりもありません。そのような「流れ」になったのは、私たちにとって、何か必要な学びが用意されているからなのでしょう。

 ただ、もしも本当に、ガンモの身の上に、取り返しのつかないほどの災いが降りかかるのだとしたら、私はそれをキャッチできるパートナーでありたいと思います。それがキャッチできないでいる間は、耐えられる範囲内の災いだと思って、避けることなく受けて行きたいと思います。

 以上が、九星気学に対する私の考えです。いつも「ガンまる日記」を読んでくださっているのに、Mさんお勧めの九星気学の考えに添えなくて申し訳ありませんでした。

-------------------------------------------------------------------

 さて、ハワイが凶の方位に当たることをガンモに話したところ、ガンモからこんな言葉が返って来た。
「なあに言ってんの。東に行ったとしても西に行ったのと同じなんだよ。だって、地球は丸いんだから」
私はガンモを抱きしめ、すりすりした。

※皆さん、いつも応援クリックをありがとうございます。m(__)m

|

« ガンモの憂い | トップページ | 差別について »