« ガンモのトサカ | トップページ | まるみ用 »

2005.04.19

抜け作

 最近、お弁当を作って出勤しているという話をここに書いた。しかし、お弁当を作って来ていることを忘れてしまい、いつもの習慣から、ついついコンビニでお弁当を買ってしまったこともここで暴露した。今夜は、新たな暴露をしよう。

 実は、せっかく作ったお弁当を自宅に忘れてしまった。電車に乗ったときに気がついたのだが、ものすごく悔しかった。お弁当は別腹じゃないが、いつも持ち歩いている荷物とは別の小さな手提げに入れるので、うっかり忘れてしまったようだ。帰宅すると、お弁当の包みが玄関にそのまま置いてあった。悔しい。ガンモには「禁止!」と言われてしまう。せっかく作ったのにもったいない。

 その悔しさの反動で、今日、新しいお弁当箱を買った。お弁当箱が変わると、いろいろなレイアウトの組み合わせが楽しめる。しかも、お弁当箱がたくさんあると、食べ終わったお弁当箱を職場に忘れて帰ったとしても大丈夫だったりする。

 こんな抜け作の私だが、お弁当作りはとても楽しいことに気がついた。これまでは、漢方薬を煎じる間にできるお弁当のはずだったが、最近では、煎じる時間を大幅にオーバーしてしまっている。お弁当を作るようになって、煎薬を飲めるようになったこともありがたいのだが、何よりも、ヘルシーなものを口にできるのがうれしい。電子レンジでチンするだけの温野菜でも、身体は喜んでいる。おそらく、私はそのうち、お気に入りのランチョンマットを職場に持参することだろう。私はそういうヤツなのだ。

|

« ガンモのトサカ | トップページ | まるみ用 »