« 記憶と忘却 | トップページ | 新梅田シティと精子のはなし »

2004.12.10

タダものではない

 私には、前世から深く関わっている男友達がいる。その男友達が書いている日記にガンモがアクセスし、
「日記で使われていた表現が気に入ったからもらっといた」
と言う。
「もらっといたって、一体何に使うの?」
と聞いてみると、来月、仕事仲間たちと一緒にカニを食べに行くために、その案内状をメールで作成したのだと言う。その案内状の文章を、彼が書いた文章を拝借して、自分なりにアレンジしたらしい。

 そのことをわざわざ私に言うということは、私がそれを聞いたら喜ぶのを知っているからだ。こんなことができるガンモは、やっぱりタダものではない。

|

« 記憶と忘却 | トップページ | 新梅田シティと精子のはなし »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。