« ガンモ、歯痛と格闘する | トップページ | ガンモの涙 »

2004.08.11

ガンモ、風邪を引く

 歯痛に加えて、ガンモが風邪を引いた。私が仕事から帰ると、ガンモは私のワンピース型のルームウェアを着込んで、ベッドに横になっていた。ガンモの身体がものすごく熱くなっている。頭が痛いと言うので、氷枕を用意して、ガンモの頭を冷やしてあげると、ガンモはうれしそうに微笑んだ。歯痛もまだ治まり切っていないと言うのに。どうやら、ゆうべのクーラーが寒かったらしい。窓側に寝ていた私は、とても熱かったと言うのに。(^^;

 実は、私たちは、あさっての夜からまた旅行に出掛けることになっている。今回は、青春18きっぷではなく、夜行の急行列車と新幹線のぞみ号を利用する。宿泊先は横浜。野外ライブに参加するのだ。もしも、ガンモの体調が回復しないようなら、今回のライブは見送ってもいいかなと思っている。しかし、ガンモがきっと許さないだろう。何しろガンモは、電車に乗りたくて仕方がない人だから。電車に乗れないとなると、楽しみにしていた鉄道塗りつぶしもできなくなってしまうのだ。

 今週末に仕事の納品が控えているため、私はちょっとバタバタしている。先日のガタンゴトンツアーに出掛ける直前までは、ガンモと待ち合わせをして夕ご飯を一緒に食べていたのだが、今週は私の帰りが遅いため、私は社員食堂で夕ご飯を食べている。そのことをガンモに連絡するのがちょっと辛い。「夕ご飯、社員食堂で食べるから」と連絡すると、ガンモの声のトーンが落ちているのがわかる。でも、今の仕事が落ち着いたら、ガンモとまた夕ご飯を一緒に食べられるようになるだろう。それよりも、ガンモの風邪と歯痛が早く治ることを祈ろう。熱は、追い出してしまえばやがて引くだろう。

|

« ガンモ、歯痛と格闘する | トップページ | ガンモの涙 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。