« トイレ争奪戦 | トップページ | 寄り添って眠る »

2004.07.17

寝台急行「銀河」の夜

 今、私は、東京行きの寝台急行「銀河」の中でこれを書いている。A寝台で、ガンモは下段のベッド、私は上段のベッドである。ああ、私たちもとうとう別々のベッドで夜を過ごすことになってしまうのだろうか? さっき、ガンモのいる下段の様子を見てみたのだが、頑張れば何とか二人で寝られそうな広さである。やはり、ガンモのベッドに潜り込むべきか?

 実は、私はひどい高所恐怖症なので、階段を使って上段から下段に降りるのがものすごく怖い。ガンモも、窓のある下段がいいらしい。やはり、二人とも下段で寝るのが一番いいだろう。それにしても、寝台急行はひどく揺れる。パソコンに向かっていると酔いそうになるので、この続きはまた明日。

|

« トイレ争奪戦 | トップページ | 寄り添って眠る »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。