« 誰のために祈るのか? | トップページ | ガンモの無断外泊 »

2004.06.08

二人でいることが楽しい

 先日、ガンモと二人でユニバーサルスタジオジャパンに出掛けた。人気の高いアトラクションには長い長い待ち行列ができているのだが、そこに並んでいるカップルを観察していると、仲の良さそうなカップルは、待っている間も楽しそうにおしゃべりをしていることがわかった。

 1時間以上も並んで、そのアトラクションを楽しめるのは、実際のところ、わずか数分だったりする。会話のはずんでいるカップルは、決してその数分だけに命を燃やしたりせず、長い長い待ち行列の中にあっても、二人でいることを楽しんでいる。だから、楽しい、楽しくないの要因は、外からやって来るものではないのだろう。

 私は、ずっと以前からそう思っていたので、テーマパークをデートの場所に選ぶことには抵抗があった。人工的なイベントに頼らなくても、単に二人でいるだけで楽しい。新婚旅行に行かなかったのもの、そういう理由からである。その場所がどこであろうと、どんな状況にあろうとも、二人で一緒にいることが大切なのだ。そして、どんな苦悩が訪れても、決して挫折することなく二人で一緒に乗り越えていくこと。これは、テーマパークに行ってハラハラドキドキを体験するよりも意味のあることなのだ。

 でも、ガンモと出掛けたユニバーサルスタジオジャパンは、とても楽しかった。(*^^*)

|

« 誰のために祈るのか? | トップページ | ガンモの無断外泊 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。