« あいつ | トップページ | 誰のために祈るのか? »

2004.06.06

居眠り

 一年ほど前の話になるのだが、私の好きなプログレッシヴロックバンドのKing Crimsonが来日したとき、ガンモと二人で名古屋公演と大阪公演のライブを観に行った。ガンモは普段、プログレに耳を傾けるタイプではないのだが、私が行きたいと行ったら付き合ってくれた。

 しかし、あろうことか、ガンモはライブの最中にこっくりこっくりと居眠りしてしまったのである。わざわざ名古屋まで出掛けてあちこち歩き回った上に、ガンモのまったく知らない曲ばかりだったので、居眠りしてしまったのも無理ないだろう。

 だいたいにおいて、外タレさんのライブは邦楽アーチストよりも演奏時間が短い上、チケット代金も割高である。King Crimsonのライブも、わずか1時間半の公演だった。その大半の時間を、ガンモは居眠りして過ごしてしまったわけである。

「せっかく行ったのに、もったいないよ」
と私は言った。普段から、3時間余りも演奏し続ける邦楽アーチストのライブに一緒に足を運んでいるせいか、ガンモはまさか演奏時間が1時間半しかないアーチストなどいるはずがないと思っていたようだった。

 その後参加したKing Crimsonの大阪公演では、ガンモは居眠りせずに最後までちゃんと聴いてくれた。しかも、そのとき演奏された「エレファント・トーク」という曲がえらく気に入ったようで、ライブの帰りも「エレファントーク!」とヴォーカルのエイドリアン・ブリューの物まねを楽しんでいた。

|

« あいつ | トップページ | 誰のために祈るのか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。