« 左脳繋がり | トップページ | がんばろや »

2004.05.26

確率四分の一の並び方

 ガンモと私が並んで歩くときは、ガンモが左、私が右側を歩く。当然のことながら、ガンモは右手で、私は左手でお互いの手を繋ぐ。この並び方で手を繋ぐ歩き方が、私たちには一番しっくり来る。歩く位置が反対になると、どこかぎこちなくなってしまうのだ。しかし、世の中のカップルを見ていると、私たちとは反対の組み合わせ(つまり、男性が右側を歩いている組み合わせ)が多いように思う。

 これらは、数学的には確率四分の一の並び方だ。どちらも左側を歩きたがる場合もあるだろうし、どちらも右側を歩きたがる場合もあるだろう。私たちの場合は、お互いの好む位置が、最初から矛盾なくフィットしていたのだった。

|

« 左脳繋がり | トップページ | がんばろや »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。