« ガンモ、鉄に目覚める | トップページ | 会話がないなんてことがあるのだろうか? »

2004.05.31

テレパシーごっこ

 「頭をくっつけて寝る」にも書いたように、ガンモと頭をくっつけることは、最高に気持ちがいい。もしかしたら、本当にテレパシーが通じるのかと思い、0から9までの数字を頭に浮かべ、思い浮かべたイメージをお互いに相手に送り合ってみた。

 結果は、まるみ→ガンモは×、ガンモ→まるみは○だった。エネルギーの消耗が激しいので、一日に何度も実践することはできないが、二人で訓練すればエスパーも夢じゃないと思った。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 この日記を読んだガンモが私にこう言った。
「あのとき本当はわかってた。でも、わからないと言ってみた」

 つまり、本当の結果はまるみ→ガンモ、ガンモ→まるみともに○だったということだ。ガンモは私がガンモの思っている数字をピタリと当てたとき、ひどく驚いていた。それに加えて自分も当ててしまったら怖いという気持ちが働いたようだ。

|

« ガンモ、鉄に目覚める | トップページ | 会話がないなんてことがあるのだろうか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。