« 自分を生かせる関係 | トップページ | 時には厳しさも必要 »

2004.04.22

捨てられない靴

 私は、捨てられない靴を持っている。それは、ダイエットのために買った片足1.4kgもある重い靴で、既に履きつぶしてボロボロになってしまっている。靴の金具があちこちから飛び出していて、足を入れると、飛び出した金具が当たって痛い。靴底もすっかり磨り減ってしまったので、靴底用のメンテナンスキットを買って来ては、何度も何度もガンモに靴を修理してもらった。磨り減った靴底に、溶かしたゴムを流し込んで、靴底の高さを調整してもらったこともある。

 こんなにもガンモが手を入れてくれた靴だから、私はこの靴を捨てられない。ガンモは、「捨ててもいいよ」と言ってくれる。でも多分、私はこの靴を捨てないだろう。玄関で、どんなに邪魔になっていたとしても。 

|

« 自分を生かせる関係 | トップページ | 時には厳しさも必要 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。