« 一つの性に片寄り過ぎないこと | トップページ | 向かい合わせの関係 »

2004.04.11

頭をくっつけて寝る

 ガンモと頭をくっつけると、とても心地がいい。このことに気付いたのは、バスの中で頭をくっつけて寝たときのことだった。まるで、二人して同じ夢でも見ていたかのような感覚で、目覚めたときにとても幸せな気分だった。

 頭をくっつけたときの感じが心地いいというのは、私たちの意思が一つであり、お互いの意識の領域を自由自在に行き来できることの証なのだろう。

|

« 一つの性に片寄り過ぎないこと | トップページ | 向かい合わせの関係 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。