« ガンモに癒される | トップページ | 空気のような存在にもの申す »

2004.03.30

抱きしめる

 ガンモと二人で出かけると、私は人ごみの中でガンモを突然抱きしめたくなることがある。私はためらわずにガンモを抱きしめる。そんなとき、ガンモも恥ずかしがらずに私に身を任せる。

 そのような状況が突然起こるのは、もう少しで愛を素通りしてしまいそうになったとき、ハッと気づかされるからかもしれない。ちょっと進み過ぎたと思ったら、ちょっと戻って、忘れ物がないかどうかを確かめる。そうすることによって、受け取る/与えるのバランスを保ち続けていられるように思う。

|

« ガンモに癒される | トップページ | 空気のような存在にもの申す »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。